定乱数 / Defined Randomness

Context-free graphic 1300 x 1300 pixel

2015年

ただ一つのフォーミュラーでこれらの画像が演算で作られた。似てるけど唯一無二の画像である。フラクタルのように無限大の重複に自我の複製し、分裂し、再帰する。その同源の性質がまるで遺伝子のよう、同じの出発点から広がり、種から出てきた広がる電子世界の根っこのようだ。

These graphics are generated from the same formula. The graphics look similar in the form but unique. The homogeneous property associates with the property of DNA. The roots of the virtual world are germinating and spreading out from the same starting point.